キャスト・スタッフ

出演者

内田朝陽

東京都出身。2000年、21世紀ムービースターオーディションでグランプリを受賞し、同年、映画「死者の学園祭」でデビュー。主な出演作は、ドラマ「どんど晴れ」(NHK)、「ゴンゾウ〜伝説の刑事」(EX)、「初恋芸人」(NHK)「水族館ガール」(NHK)、舞台ライブスペクタクル『NARUTO』、ロック☆オペラ『サイケデリック・ペイン』、二兎社公演39『鴎外の怪談』など。

彩吹真央

大阪府出身。1994年、宝塚歌劇団に入団。繊細な演技力と豊かな歌唱力を持つ男役スターとして活躍。2010年4月退団。退団後の主な出演作は、『End of the RAINBOW』、『キム・ジョンウク探し』、『ラブ・ネバー・ダイ』、『ロコヘのバラード』、『シラノ』、『サンセット大通り』など。その後も次々と舞台へ出演する他、コンサートやライブ活動など幅広い活動を展開している。

荒木宏文

2004年デビュー。主な出演作はドラマ「闇金ウシジマくん」「シュガーレス」映画「20世紀少年」舞台「里見八犬伝」「ORANGE」ミュージカル「黒執事~地に燃えるリコリス~」ライブファンタジー「FAIRY TAIL」など。もののふシリーズでは土方歳三役で好評博す。アーティスト活動では1stシングル「Next Stage」がオリコンウィークリー8位、松岡充プロデュース2ndシングル「STELLAR」は同6位を獲得。12月より「スマイルマーメイド~The SMILE MERMAID~」の出演が控える。

鍵本輝(Lead)

ストリート出身。路上ライブで最高7,000人の動員を記録。2002年に平均年齢14.5歳の若さでシングル「真夏のMagic」でデビュー。2002年第44回日本レコード大賞新人賞を受賞。2004年、2005年にもレコード大賞金賞を受賞。ステージにアクロバットを取り入れたダンスパフォーマンスにも定評を集めている。  作詞・作曲を手掛ける楽曲を定期的に発表しており、最新アルバムはオリコンチャート2位を獲得。近年はドラマや舞台にも活躍の場所を広げている。

桑野晃輔

兵庫県出身。ミュージカル『テニスの王子様2ndシーズン』宍戸亮役で人気を博す。近年の主な出演作は舞台『黒いハンカチーフ』(作:マキノノゾミ 演出:河原雅彦)、舞台『人間風車』(作:後藤ひろひと 演出:岡本貴也)、WOWOWドラマ『撃てない警官』など。『僕のヒーローアカデミア』(青山優雅役)、『チア男子』(鈴木総一郎役)では声優としても活躍。さらに活動の場を拡げている。

白又敦

神奈川県出身。俳優集団D-BOYSメンバー。主な出演作は、【舞台】「瀧廉太郎の友人、と知人とその他の諸々」基吉役「戦国BASARA4 皇」長曾我部元親役「薄桜鬼 黎明録」井吹龍之介役「FAIRY TAIL」グレイ・フルバスター役【TV】「仮面ライダー鎧武」初瀬亮二役など。本年12月にEXシアター六本木にて上演される舞台「剣豪将軍 義輝」、17年2月に天王洲銀河劇場ほかにて上演される斬劇「戦国BASARA」関ヶ原の戦いへの出演が決まっている。

南里侑香

長崎県出身。1997年南青山少女歌劇団に入団、多数の舞台に出演。2001年声優デビュー後、TVアニメ「坂道のアポロン」迎律子役、劇場版アニメ「雲のむこう、約束の場所」(新海誠監督作品)、TVアニメ「うしおととら」鷹取小夜役、など多数の作品に出演。2003年 "FictionJunction"のボーカルに抜擢され、TVアニメ『機動戦士ガンダムSEED』の挿入歌「暁の車」を歌い、その歌唱力と透明感のある歌声が高く評価された。2009年からはソロシンガーとしても活動中。

朴 璐美(ぱく・ろみ) 

舞台女優・声優。演劇集団円所属。主な作品は、舞台『透明な血』、『GS近松商店』、  アニメ『進撃の巨人』(ハンジ・ゾエ)、『鋼の錬金術師』(エドワード・エルリック)、  『NANA』(大崎ナナ)、『∀ガンダム』(ロラン・セアック)、 洋画『アリス・イン・ワンダーランド』(赤の女王)など、多数に出演。 

真凛

京都府出身。2007年第32回ホリプロタレントスカウトキャラバンでファイナリストとなりデビュー。主な出演作は、<テレビ>NTV「デスノート」、<舞台>「舞台 増田こうすけ劇場 ギャグマンガ日和」、<映画>「の・ようなもの のようなもの」など。現在のレギュラー番組は NHKEテレ「テレビスポーツ教室」。

山本紗也加

石川県出身。2012年 主に女優展開を目指しトライストーン・エンタテイメントに所属。2013年 ミュージカル『薄桜鬼~沖田総司篇~』では2代目ヒロイン 雪村千鶴役を務めた。その後、主な出演作は、NTV『ハクバノ王子サマ』(菅原里奈役)やBee TV『ハング』(赤井美智代役)など。ドラマにも幅を広げ、今回の作品『解夏』は初の朗読劇への挑戦になる。

スタッフ

脚本・演出 土田英生
照明 斎藤真一郎
音楽・アレンジ 佐藤こうじ
美術 松本わかこ
キャスティング・プロデューサー 原 葵

Back to TOP